1. ホーム
  2. むくみ体験談
  3. ≫足のむくみをストレッチでとった体験談

足のむくみをストレッチでとった体験談

mukumi-taikendan-7

大型スーパーに入社して7年。これまで、足のむくみなんて気にしたことがなかったのに、25歳を過ぎたころから、足のむくみが気になり始め、着圧ソックスや、セルフマッサージで対処してきたんです。

けれど、30歳目前、足のむくみが着圧ソックスでも、セルフマッサージでも、温泉に行っても取れなくなってきました。その理由は年齢もあるけれど、立ち仕事というのが大きいと思います。

立ちっぱなしではなく、歩き回ることの方が多いくらいの仕事だったから、足の疲れもあったのかもしれないと思います。鉄入りのアンクルをふくらはぎ全体に締めつけながら歩いているような毎日でした。

ひどい日は、ひざの上までうっ血した痛みがあり、マッサージしても完全に痛みは消えることはありません。

むくみの足で結婚式!記念撮影の出来にうんざりです

困ったことに、そのむくみがひどくなり出したころに、友人の結婚式がありました。日によってむくみの痛みのひどい日やマシな日があったけれど、結婚式当日は幸い、ふくらはぎの痛みはなかったのですが、慣れないハイヒールを履きつつ参列し、記念撮影をしました。
後日、メールで送られてきた写真を見てびっくりです。身体と足の太さのバランスの悪さが異常なんです。身体は華奢なのに、ふくらはぎだけ、いきなり『象の足』ああ、なんて恥ずかしい。そう思いました。

確かに慣れないハイヒールを履いていて、足は正直しんどかった。だけど、ハイヒールを履くことで足が細く見える自信はあったんです。それはふくらはぎが『きゅっ』って引き締まるからです。

なのに、ハイヒールを履いていてもパンパンな足首とふくらはぎ。ふくらはぎばかり写真で悪目立ちしていて、これは、相当ショックでした。

リンパの流れが悪くなっている!ストレッチを始める事にしました

ちょうどそのころ、足の甲を怪我したのとむくみが気になって整体に通っていたので、先生に相談すると、やはり立ち仕事の為、足にかなりの負担がかかっていて、リンパや血の流れが悪くなっているとのこと。

痛いと言っていた足の甲付近の毛細血管が普通なら浮き出てこないのに、それが浮き出て色も紫色になっていると、指差して教えてくれた。

また、立ち仕事で骨盤の動きも固くなっていて、それがさらに、リンパや血の流れを悪くしているらしい。確かに、腰も重だるい日が多くなってきていた。

腰痛持ちの多い職場ではあるけれど、腰が痛いってことはなかったから油断していたけれど。そんな固くなった骨盤を緩くするのには、ストレッチが良いらしい。

簡単なストレッチ(開足やあぐら)を教えてもらい、整骨院でマッサージを受けつつ、自宅でストレッチでケアを続けることに。

ストレッチは3か月ころから効果あり!30~40分のストレッチ毎日していました

最初の2か月くらいは、あんまり効果はわからなかったけれど、3か月経ったころから、その効果は徐々に現れてきました。整骨院や自宅でマッサージしても、翌日に持ち越していたむくみが無くなったんです。

ふくらはぎからひざ上までパンパンで重だるくて、歩くのも苦痛だった痛みの引きが早くなってきました。

お風呂に入ってから、整骨院で教えてもらったストレッチをして、マッサージをして、寝る。トータルで30~40分くらいの作業なんだけれど、それだけで次の日の朝は嘘みたいに足が軽くなっています。

半年弱、ストレッチのおかげで整骨院のマッサージやセルフマッサージでも取れなかった、頑固なむくみが解消されました。

毎日続けるのは難しい!やらなかったら、むくみになる

ただ、毎日続けることが難しく、ストレッチの習慣がない私は、仕事に疲れてそのまま寝てしまうこともある。そういう日の翌日から数日間はやっぱり、少しむくみに悩まされる。

そういう時は、昨日の(ストレッチをさぼった)自分を反省しながら、いつもより入念にストレッチをし、フットマッサージャーでケアをしています。もちろん、お風呂でのマッサージと足を高く上げるのも忘れません。

ケアには、少し時間がかかるけれど、足のむくみを取るために、ストレッチをしていると、身体の他の部分、腰とかのだるさも解消されてきてる気がします。

Pocket