1. ホーム
  2. むくみ体験談
  3. ≫むくみ対策!靴下から始まり、岩盤浴まで色々しています

むくみ対策!靴下から始まり、岩盤浴まで色々しています

mukumi-taikendan-2

年齢は47歳です。性別は女性です。職業はパソコンの入力作業をしながら主婦業をしています。私がむくみを感じる様になったのは2年前からです。

私がむくみを感じてる箇所は足です。今のところは足だけがむくみます(膝から下のふくらはぎ部分が特にむくみます)

長時間同じ姿勢でむくみがひどい!靴下やストッキングを履いているのも辛いです

むくみの症状は長時間同じ体制で座ってるとき(仕事中、映画館へ行った時、新幹線や飛行機に乗ったとき)に感じる事が多くて、特に夕方から夜になると足のむくみ症状がきつくなると感じています。

足がむくんでくると靴下をはいている事もだるくなるのですが、足自体がとても疲れやすくなり、足は一気に重くだるいかんじになってしまい、とにかく嫌な状態になってしまいます。

むくみで困った事は仕事中は靴下やストッキングや靴を履いているもの辛くなるので、とにかく脱ぎたくなります。しかし職場では脱げないのでおもだるいまま自宅へ帰ることになります。

また乗り物に乗る時は予め足がむくむという覚悟で乗るので、むくみ対策などの靴下を履いたりしますが、足を下げたままにしていると足が本当に辛い状態になるので、長時間乗り物の乗ることがかなり辛くなります。

むくみ解消ソックスをはいたり、塩分やアルコールに気をつけてます

むくみを解消する為にしている事は仕事中は足がむくみずらいというソックス(つま先がないタイプ)を履いたりしています。寝る前は就寝時に履く靴下を履いています。

塩分が濃い食事を避けたいので、むくみを感じるようになった2年前からはサラダは温野菜は御酢をかけて食べる様にしたり、大好きな漬物はなるべく食べない様にしました。

夜22時以降は水分の取りすぎ(特にアルコール)は飲まないようにしています。たまに飲みに行く時も酒にあう濃い味の肴は頼まないようにしています。

帰宅してからは足を上にして、お風呂上りはマッサージ

外から帰宅して足がむくんでいると感じた時はとりあえず足を上に上げてブルブルと1分程度してから、クッションなど足が高くなる物の上に足を置きます。

足が少しあがる程度体制は寝転んでいれば全然辛くないので、そのまま10分~20分間います(昼寝すればすぐですし、テレビも見られます)足を上げること10分~20分程度をする事で足のむくみはかなり改善されます。

お風呂上りは足のむくみケアをするのですが、ダイエット商品として購入したローラーがつている物で足をコロコロとしてリンパを流すようにしまています。

1日5分程度でかなりのむくみ対策になっていますし、5分間の足コロコロをして寝ると翌朝の足のむくみはほぼないと感じています。

むくみ対策の極めつけは岩盤浴

岩盤浴で身体の芯から温める習慣をつけて冷え体質を改善させると足のむくみにはなりにくい体質になると聞いたので、岩盤浴のチケットは常に購入していて最低でも月に2~3度は通うようにしています。

一度の岩盤浴を30分~40分(休憩を入れつつ)をする事で3ヶ月くらいすると冷え体質は改善されてきたので、そのせいもあってむくみも少なくなっていったと感じています。

即効性はありませんが、確実にゆっくりと足のむくみをさせなくしている事だと感じています。

ましにはなったが、完全に治ったわけではない!気を抜くとすぐむくむ

現在は足がむくまない様に対策をとっていますし、食事や飲み物をかなり気をつけることで以前の様な足のむくみを感じる事は少なくなりましたが、全く無いと言えば嘘になります。

やはり乗り物に長時間乗って足を下げていることが長いとむくみますし、塩辛い食事が続くと足はすぐにむくんでしまいます。

しかし足のむくみを軽減させる術を知ったので以前よりは楽になりました。これからも足をむくませないための情報を沢山集めつつ、むくみ対策とは油断せずに向き合っていきます。

年齢と共にむくみは酷くなると言いますが、そうさせないようにケアもしていきたいです。

Pocket