1. ホーム
  2. むくみ体験談
  3. ≫むくみはマッサージで解消!でも、疲れはとれません

むくみはマッサージで解消!でも、疲れはとれません

mukumi-taikendan-14

私は21の女子大学生なのですが、足(主にふくらはぎ)のむくみに悩んでいます。足のむくみは中学生ぐらいから気になり始め、それからずっとむくみと戦ってきました。

でも最近ファミレスでのアルバイトに加え、就職活動を始めたのでさらに悪化したように感じます。一日中ずーっと立ちっぱなし、歩きっぱなしで1日が終わる頃には足はもうパンパンです。

むくみで履ける靴が限られる!社会人になった時、靴があるか心配です

就職活動で履いているシューズもストラップがついた物なので、必ず脱いだ後にぽっこり凹んだ跡が残ってしまいます。

太さが朝と夜でだいぶ違うので、スカートやショートパンツなどの足を出した格好は恥ずかしくてとてもできません。 スーツはパンツスーツを選ばざるを得ませんでした。

靴も夕方にはキツく感じます。アルバイト終わりに職場の皆さんと飲みに行くこともあるのですが、ついつい足を隠してしまいがちです。行くお店がお座敷のようなところではなく、イスのあるお店でないと、誘われても行く気がしません。

前にむくんでる足をネタに笑われた事もあり、少しトラウマなのかもしれません。

足がむくんでくると重くダルいように感じてしまうので、たくさん歩くと辛くなってきます。なので、ついついむくんでも歩きやすい靴、スニーカーなどのかかとが高くない、クッション機能が高い靴を選んで履いてしまいます。

ハイヒールやパンプスなど、可愛いくておしゃれで大人っぽい靴をなかなか履く機会がないのがとても悲しいです。社会人になった時、履ける靴があるかどうかが今一番の心配事です。

むくみはマッサージで解消!くるぶしからひざの裏まで押していきます

そんな私のポリシーはまず今日のむくみは明日に持ち越さない!という事です。主に2つ、マッサージと寝る姿勢に気を使って、毎日行っています。

お風呂の中や出たあとのオイルマッサージは、くるぶしからひざ裏に向かってぐいっとふくらはぎのツボを押す感じでちょっと痛いぐらいが気持ちいいですし、効く気がします。

寝るときの姿勢は足をすこし上げて寝る事、これは足の下に予備の枕やクッションを置いて寝るだけのいたってシンプルで簡単な物です。これらはテレビや雑誌などでむくみに良いと紹介されていたので、日々行っています。

これらの地道な努力を毎日行って、ようやく私は朝、スッキリしたふくらはぎと出会えるのです。

むくみは解消しても、疲れは取れないのが悩み

しかし、どんなに足をマッサージしても、翌日の夕方、またむくんでしまうので、すこし悲しくショックを受けます。マッサージをするとき、結構押す力が必要なので、新たに腕の疲れと筋肉痛に悩まされてしまうのが難点です。

本来ならお風呂にゆっくり浸かって1日の疲れを癒やす、というのが私の理想なのですが、実際にはいつもむくみと格闘しているため、バイトをしている時と同じぐらい、もしくは倍以上疲れてしまう時が多々あります。

これを書いている現在も、重ーく、ダルい足のむくみに悩まされる毎日を送っています。

あまりむくみに悩まされた事がない友人からは、「そこまで気にしなくても良いんじゃないか」と言われたこともありますが、それでもやっぱり気にしてしまいます。

飲むだけ、塗るだけでむくみを解消してくれる商品はないですか?

どこかに飲むだけで、もしくは塗るだけでむくみを解消してくれる商品はないものでしょうか。また、これをやれば、一発でむくみスッキリ!みたいなツボでもいいです。

どこかに私のむくみの悩みを解消してくれる救世主が現れる事を祈って、わたしは今日もマッサージや足を高くして寝ることでしょう。明日も明後日も。

本音を言うと、実はもううんざりしています。足のむくみが引き起こす足へのコンプレックス、重くダルい体感、むくみ解消マッサージをする事によって新たに発生する腕の疲れや筋肉痛など、悩みは尽きません。

でも、1日でも怠ってしまったら、その日から朝から晩までむくみを気にした生活を送りそうでとても怖いです。だれか私をむくみから解放して!これが私の切実な願いです。

Pocket